上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、大変な大雨でした。


朝方にザーっという雨の音で起き、

雷がピカピカ光って、近くに落ちた音を聞いて、

ちょっとビビったりしてましたが、

二度寝しました。


朝、起きる時間より早く母に起こされました。

「はよいかな、いけんくなるで」

と。


「・・・・へ?」


リビングから見える庭が

水たまりというよりは、小さな川になってました。


朝食を食べ、準備をして、

金魚たちにご飯をあげて、

車に乗るぞと玄関を開けてびっくり!


道がなかった!!

正しくは、用水路があふれ、

道の上を濁った水が流れてました。

”用水路”と”道”の境目がわからない。。。。


これは、車は動かせるけど、危険!ということで、

会社の人に連絡。

「道が水没してて出れません」と。

これが7時30分ごろのお話。


一時間もしないうちに、

雨が小ぶりになったので、

水がひき、

”用水路”と”道”の境目が見えるようになりました。


「これならいける!広い道に出れば大丈夫のはず」


ということで、出勤にアタック!!


いつも使ってる”広い道”に出る道の前に近所の人が立ってました、

「ここの先、水没してるからいかれへんで。
 もう一ひとつ向こうからいってみよし」

もう一本向こうから”広い道”に脱出成功!


これで行けるやろう!

と確信しました。





広い道も水没!


…ぇ?


バス立ち往生してるやん。。。


これ、軽じゃむりやん。。。


ってことで Uターン 。


家に帰ってから、

上司に連絡。

「マジで!?」

って言われました。

冗談でなんか言えません。゜(゜ノ∀`゜)゜。


11時ぐらいまで家からでることができませんでした。。。


画像は、家の周辺の水没した地域。

水没



携帯で水没してる道の写真とってるので、

気が向いたらUPします。


古尾が水害がひどかったみたいですね。

秋津川でも一人亡くなってたし。



帰りも復旧作業中で

遠回りして帰りました。

初めての経験でした。


そういえば、

五木ひろしさんの

「愛の始発」っていう曲で、

「川は流れる橋の下」という、

歌詞がありますが、

昨日は、

「川は流れる橋の上下」っていう感じでした!


愛の始発↓
楽天ダウンロードで210円です。
興味のある方はどうぞ。(あんまりいなさそう



Secret

TrackBackURL
→http://noname85.blog42.fc2.com/tb.php/29-d98dbbab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。